訪問看護師の多いストレス

訪問看護師に多いストレスとして4つのことがあります。1つ目は、1つの訪問看護ステーションに訪問看護師の数が足りないということです。訪問看護は、まだまだ認知の浅い看護の分野です。そのため、そこではたらく訪問看護師の人数が少なく、やらなければならないことが多いので、訪問看護師のストレスとなってしまいます。また、自身のライフスタイルが変わってしまって、訪問看護師を辞めようと考えていても、人数が少ないために中々辞めることができず、ストレスがたまってしまうこともあります。

2つ目は、高いコミュニケーション能力が求められるということです。病棟やクリニック勤務に看護師も、もちろんコミュニケーション能力が求められますが、患者さんのプライベートな空間に行くことはありません。しかし、訪問看護師は患者さんとその家族のプライベートな空間に訪問する分、嫌な思いをさせてしまわないように細心の注意をしながら、看護をする必要があります。また、患者さんの主治医は患者さんによって違う病院の医師であることが多いので、様々な病院とコンタクトをとる必要があります。それぞれの患者さんのケアマネージャーとのコミュニケーションも必要なので、多くの方と関わるのが苦手な方にとっては、ストレスになります。

3つ目は、自宅療養なのに難易度の高い看護を行わなければならないことがあるということです。訪問看護を必要とする方の多くは、病院での療養が終わった後に、在宅看護にシフトチェンジするからです。病院ではベッドを確保することができる期間が限られていることから、ある程度の療養が終わると、訪問看護へと切り替わります。そのため、自宅療養でありながら、病院での看護と同じ看護が求められることがあるため、経験の浅い訪問看護師では対応がすることができないという場合があります。また、ただでさえ人員が少ないのに高い技術が求められるとなると、1人の患者さんにつき短時間で難易度の高い看護を行わなければならないので、ストレスとなってしまいます。

4つ目は、自分の時間を確保することができないということです。訪問看護師は、お風呂に入るときでも、携帯電話を持って入れと言われるほど、緊急の呼び出しがかかることがあります。それは、患者さんの容態がいつ急変するか分からないからです。そのため、いつも緊張した状態にいなければならず、自分のプライベートな時間を持つのが難しくなってしまいます。また、夜中に緊急で呼び出された日の翌朝もそのまま出勤しなければならないことが多いので、徹夜で仕事をしなければならない場合もあります。

訪問看護師求人サイト・最新口コミ人気ランキング!

対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社マイナビ 詳細
対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社エス・エム・エス 詳細
対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社ローザス 詳細