訪問看護師のスキルアップ

訪問看護師がスキルアップするためには、実際に現場をこなすことも必要ですが、研修を受けて必要な知識を学ぶことが必要となります。研修を受ければ、スキルアップだけでなく、キャリアアップをすることもできるので、訪問看護師にとって、よりスキルをアップさせたいという気持ちは、非常に重要です。

訪問看護師が受けることのできる研修には、内部研修と外部研修があります。内部研修では、訪問看護ステーション全体で研修会などを開き、訪問看護における知識をより深めて、実践に取り入れていくという方法と、大手の訪問看護ステーションであれば、別のステーションに研修へ行き、自身のステーションとは違う訪問看護のケアを学んでくるという方法があります。事業所が1つだけしかないような訪問看護ステーションでも、他の訪問看護ステーションと提携して、訪問看護師が研修をしあうという制度もあります。したがって、どの訪問看護ステーションでも、訪問看護師一人一人がスキルアップすることができるように、研修制度を積極的に取り入れています。

外部研修では、専門性を高めたスキルアップをのぞむことができます。外部研修とは、日本訪問看護財団や全国訪問看護事業協会、各都道府県看護協会、各都道府県訪問看護ステーション連絡会などが開いている研修会のことです。しっかりとカリキュラムが組んであり、カリキュラムが終了する頃には、こういうことができるようになるという明確な目標も定めることができるので、専門性の高いスキルを身に着けることができます。ここで身に着けたスキルは、現場で実施することができるので、新人を教育する立場になったときでも、安心して教えることができるようになります。

訪問看護師として研修を受けてスキルアップを続けていけば、キャリアアップをすることができるようになります。看護師のキャリアアップとは、認定看護師や専門看護師、訪問看護ステーションの管理者の資格を取得するということです。これらのキャリアがあれば、一般的な訪問看護師よりもスキルの高い仕事をすることができるようになるだけでなく、その分のお給料もアップすることが見込めます。

認定看護師は、日本看護協会指定の機関で6ヶ月の研修を受けることが必要で、専門看護師は大学院の修士課程を取得することが必要です。また、訪問看護ステーションの管理者は、ケアマネージャーの資格を取ると良いとされており、実務研修を受けることで管理者になることができるようになります。また、管理者になった後でも、管理者としての研修などもあるので、それを受講するようにすると良いでしょう。

訪問看護師求人サイト・最新口コミ人気ランキング!

対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社マイナビ 詳細
対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社エス・エム・エス 詳細
対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社ローザス 詳細