訪問看護師と臨床経験

訪問看護師に臨床経験は必要でしょうか。訪問看護師は看護師としての資格があれば、他に特別な資格は必要ないとされています。

しかし一般的に就職する際の条件として、臨床経験が4〜5年と挙げている求人案件は少なくありません。病院に勤務する看護師は、近くに医師がいる場合が多く、自己で判断できない問題もすぐに医師に指示を仰ぐことが可能です。しかし訪問看護師となれば、訪問先に一人で出向くことがほとんどで、訪問前に医師から指示を出されていたとしても、必ずしもその対処法だけで済むとは限りません。そんな時には高度な医療知識だけではなく、臨機応変に対応できる柔軟な対応力、正確な洞察力が必要になります。

また患者やその家族と病院とは違った深いコミュニケーションを図るには、高いコミュニケーション能力も必要となります。また看護の高い技術も必要になることは言うまでもありません。それらを持ち合わせた看護師を採用するには、臨床経験が4〜5年という経験値で判断することが一番妥当と言えます。

また臨床経験と一概に言っても、科によって多少看護知識が異なってくるかもしれません。ただ無駄になる科などは一つもなく、看護知識はすべて吸収しておく必要があるでしょう。訪問看護を利用する人は高齢者が多いと言われていますので、老人看護に詳しければ最大の武器になると言えるでしょう。事業所によっては、リハビリやがんターミナルなど、また脳梗塞の既往があったり神経難病だったりする利用者等明確に分類されているわけではありませんが、同じ症状の人が集まりやすい事業所が存在することは事実です。自分の看護知識、技術を活かせる事業所に就職を希望すれば、強い武器になるのではないでしょうか。

しかし必ずしも訪問看護師になるためには、臨床経験が必須というわけではありません。看護師の資格を持っていることが、最低条件になります。

事業所によっては、本人のやる気と熱意を重視し、臨床経験がなくても採用する場合があります。そういった事業所は人材不足と言われる訪問看護師を一から育成し、戦力にする考えで採用します。就職の際に、やる気と熱意を伝え、また臨床経験がないことに不安がある時には率直に相談してみることが必要だと言えます。採用後訪問看護師として、いきなり一人で訪問させることは少ないと言われています。臨床経験がなくても、やる気と熱意で指導を仰ぎながら、看護知識や技術を習得するチャンスは多々あるのではないでしょうか。

訪問看護師求人サイト・最新口コミ人気ランキング!

対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社マイナビ 詳細
対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社エス・エム・エス 詳細
対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社ローザス 詳細