50代の訪問看護師求人

大ベテランの域に達した50代の看護師に求められるのは、管理者としての能力です。さまざまな現場を経験してきて、さまざまな人と接してきた世代でもあり、自身の子育ても一段落ついて、積み重ねたスキルと経験を何かの形で残したいと考えることが増えてくる世代です。現在の医療では、後進の育成はひとつの課題であり急務でもあるのですが、そのような環境下で期待されるのは「指導」になります。次の20年、30年を担う若い世代に対して、何を残せるのかということが求められているのです。

看護の仕事は必ず、「人」が相手です。病状的には完全に解析できていて、治療方法も確立されている、だから効率的に看護を進めれば問題ないというケースでも、人の意識や内面はそれぞれ違うものです。看護師の経験値として、絶対的に必要なのがこの「人」に対しての理解で、それは額面だけの言葉に左右されるということを避けることができ、その人が本心では何を望んでいるのかを理解することができるということでもあります。在宅で治療していると、その環境はその患者さんのテリトリーです。患者さんにとってリラックスできる環境ではありますが、病院に入院していては考え至らないようなこだわりが発生することもあります。

訪問看護師は、そのような患者さんの希望をすべて聞き入れるというわけではありません。ただ、その希望が「なぜ生まれてきたのか」という「理由」は深く考えることになります。どこからどこまでを聞き入れて、そしてどこからが無理な相談で、そしてその代わりに何が提案できるのか。そのようなことがその場で判断できるようになるためには長い経験が必要です。50代という大ベテランの方向けの訪問看護師求人は、そのような「判断」が即座に可能な方を求めています。

マニュアルにもなく、多くの患者さんと接してきたから初めてわかることがあります。解説書に起こそうにも、経験による直感でしか判断できないことがあります。そのようなことを後進に伝えることができる、それは「教える」ということだけではなくて、自身が仕事をする姿で「示す」ことができる。これがとても重要なことなのです。

「指導などしたことはない」という方でも、さまざまなことを若い世代に残すことができます。そのスキルと経験を仕事で示せば良いのです。求人内容に明確に「指導」という項目がないとしても、実際にはそのようなことが期待されています。ですから、これまでの自分のキャリアに自信を持って応募に臨んでください。

訪問看護師求人サイト・最新口コミ人気ランキング!

対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社マイナビ 詳細
対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社エス・エム・エス 詳細
対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社ローザス 詳細